インフレーターマットの簡単空気入れアイテムを紹介。必需品



インフレーターマットはバルブを開けると自然と空気が入ってきて膨らむというものですが、キャンプユースのインフレーターマットは中々バルブを開けただけではパンパンには膨らみません。

そこで 収納袋がポンプになっていて、空気を入れることができるのですが、これがめちゃくちゃ大変w

我が家は4枚のインフレーターマットを膨らませるのですが、30分以上は時間がとられて汗だくでした。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥64,680 (2022/05/29 03:16:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,196 (2022/05/29 15:00:06時点 Amazon調べ-詳細)

そこで何か便利アイテムがないかということを探していたのですが、アタッチメントがない!

なぜないのってぐらい。誰か作ってください!

今回は以下のモバイル空気入れと 22㎜のホース(50円)を使ってみました。

ホースはホームセンターで大体販売しています☺

ジャストフィット。

S__13893640

 

本当に1分で完成!

S__13893642

 

感動の様子をご覧ください(笑)

22㎜のホースをインフレーターマットアタッチメントと名付けました(笑)

最近はインフレーターマット対応のアタッチメント付きの空気入れも販売されています。

アタッチメントが付いていないときはホースを代用してくださいね。

 

No. 799


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!