どこか懐かしい 自然豊かな里山にある【いなかの風キャンプ場】



出産前のラストキャンプ!ということで、遠出しすぎず、近場すぎず、芝サイトかつオートサイトのキャンプ場という厳しい条件でリサーチした結果、いなかの風キャンプ場さんへ行ってきました^^

【荒廃する里山の自然環境を守りつつ、キャンプを通して本物の自然を満喫する】という素晴らしいコンセプトのいなかの風キャンプ場さん。

雄大な南アルプス山脈を臨みながら、どこか郷愁を覚えるすばらしいキャンプ場さんでしたので、ご紹介させて頂きます★

LINE_ALBUM_20211014_211017_19


遠すぎない理由 I.C.から約20分で到着

I.C.を降りてからキャンプ場までの道のりが長い場合が多くあります。ですが、いなかの風キャンプ場さんは、里山にありながらも駒ケ根I.C.、まはた松川I.C.から、約20分で到着する好立地!そのため、遠いようですが、非常にアクセスが良く、遠さを感じないキャンプ場なのです。

また、I.C.を降りてからの道も平坦(街中を通って、最後にちょっと山に入る程度)のため、車酔いで苦しむこともありません。

ただ、、、最後の最後は難所ですw キャンプ場手前50mくらいは1車両分の道幅しかないので、対向車が来ないことを祈ってください。

チェックインは14時 アーリーチェックインの場合は前日に電話確認を

チェックインが遅めのいなかの風さん。アーリーチェックインをしたい場合は、前日に電話で確認しましょう! 連休やハイシーズンの場合、早くても12時からのチェックインだそうです。オフシーズンであったので、我々は10時にチェックインさせて頂きました。

※アーリーチェックインの場合、追加料金かかります。

◆オートサイトA、B、C:1,000円/h                  ◆テント、フリーサイト、ペットサイトA:1,000円/h                   ◆キャビン:1,500円/h

LINE_ALBUM_20211014_211017_6

どこか懐かしさを感じるキャンプサイト

もともと棚田だったと思われる場所がキャンプサイトに生まれ変わっています。一部、田んぼもありまして、ここで田植え・稲刈りの体験プログラムもあるそうです。その他、野菜や青梅の収穫、タケノコ堀など、様々な体験プログラムがあり、本物の自然を楽しむことができる!と高評価なキャンプ場さんです。

自然豊か!バッタとりに夢中な二人。

LINE_ALBUM_20211014_211017_7

棚田をオートキャンプ場にしてしまうとは、面白い発想ですよね!調べてみたところ、里山の自然を守りながら、地域活性をさせる地域一丸となったプロジェクトで誕生したキャンプ場さんのようです。

地元の農家さんをインストラクターとして、様々な自然体験をプログラムとして提供し、他のキャンプ場にはない「本物の自然を味わってもらう!」という仕組みになっています。

↓ こちらは偶然です(笑) 地元の農家さんから栗を頂きましたw ダッチオーブン等がなかったので、帰宅後、オーブンで焼き栗にして頂きました^^

LINE_ALBUM_20211014_211017_8


サイトのご紹介

予約の時点で、サイトを選択する必要があります。トイレ、炊事場近くで広め&眺望がよいのサイト、ということから我々はA-1に泊まりました。

ランドステーションL、ドックドームPro.6を設営してもゆとりがありました~!200㎡程の区画サイトだと思われます。

LINE_ALBUM_20211014_211017_5

サイトからの夜景はこんな感じです^^

LINE_ALBUM_20211014_211017_4

A-1もおススメですが、そのほかお勧めサイトは以下の通りです。

◆A-1よりも広い&平坦!250㎡前後はあるA-7サイト

最も広いサイトなのではないでしょうか。広々としたサイトをご希望の場合は、一押しです!!

LINE_ALBUM_20211014_211017_22

◆芝が最もきれいだったA-10サイト

最も芝がきれいだったのは、A-10サイトでした。横長のサイトでこちらも広々。120㎡程かと思います。

LINE_ALBUM_20211014_211017_17

◆眺望が最も良いA41~45サイト

景色優先であれば、A41~45がお勧めです!炊事場の近さも考慮するのであればA42 がお勧めかな? 広さも十分ですよ。

LINE_ALBUM_20211014_211017_12

こちらはA45からの景観です。雄大な景色を独り占めできます!

LINE_ALBUM_20211014_211017_14

 

A46、A55、58 あたりからの景色はこのような具合です。こちらからも文句なしの絶景を楽しむことができます!

LINE_ALBUM_20211014_211017_13

A24あたりからはこんな景色です。

LINE_ALBUM_20211014_211017_15

常設テントはグロッケ24!

LINE_ALBUM_20211014_211017_18

ペットサイトは、囲いがされているので安心してノーリードできそうでした。ただ、位置としては下にあるので、眺望を望むことは難しいです。

LINE_ALBUM_20211014_211017_21

 

お昼ご飯はみんなでハンバーガーを作りました。小学生にもなれば、色々と手伝ってくれる幅が広がるので楽ですね。

LINE_ALBUM_20211014_211017_9

パティと一緒にバンズもちょっと焼くだけで、美味しさUP◎

LINE_ALBUM_20211014_211017_10

ハンバーガーの出来上がり!

LINE_ALBUM_20211014_211017_0

いただきます!

LINE_ALBUM_20211014_211017_11

もりもり食べて、バッタつかまえにいくぞ!

LINE_ALBUM_20211014_211017_1

どこか懐かしいいなかの風キャンプ場さん、のんびり過ごさせて頂きました!

No. 924


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!