雨撤収の濡れたテントはテントクリーニング.comの利用で簡単メンテナンス



突然の雨に降られることが多い秋。

雨撤収したテントを家に持って帰ってきてとりあえず置いておく・・・ と、あっという間にカビが発生します。

1週間経つとかなりの確立で・・・カビが。

カビが発生しなくても加水分解によってシームテープや防水コーティングの劣化が進行します。

水に濡れている状態はもっともテントにダメージを与えることになります。

テントクリーニング.comを利用すれば、自宅に居ながら簡単綺麗にテントをメンテナンスすることが出来ます。

 

家にまで持ち帰られなくても、キャンプ場、帰り道のコンビニ、宅配営業所からでも着払いでお送り頂くことが可能です。

当店到着後は、スタッフがすぐに開封確認をさせて頂いておりますので、ご安心下さい。

濡れている商品は最優先で対応致しますが、配送中に色移りやカビが発生することもございますのでご了承ください。

特にコットン素材のテントは危険です。

72456D31-6D71-4C9E-9CD9-214138E3EE42

最短納期は工場到着後2日後発送で次のキャンプにも十分間に合うスピーディな対応を致します。

3ヵ所ある大型工場でお客様のテントを綺麗にメンテナンス致します。

131936922_4801380239934469_7712638746083856405_o

1点1点、職人が状態を確認させていただきながら、洗い、自然乾燥、そして仕上げをさせて頂いております。

326399CB-FB1C-463F-99D9-B6945F6D3F87

 

今後の雨対策に、匠撥水もオススメです。

ヒルバーグやゼインアーツのシリコーン系素材にも撥水効果がある匠撥水は、テントクリーニングが開発したテント用の特殊撥水加工です💪

職人が1点1点、丁寧にクリーニング致します。

是非ご利用ください。

 

No. 234


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!