元ゴルフ場のキャンプ場「マウントフジキャンプリゾート」へ行ってきました。



『キャンプへ行く、かつ、小学生組(長男と次男)は学校へも行く』という条件を満たすキャンプ場。というお題に合致したマウントフジキャンプリゾートさんへいってきました!!車で10分(w)

マウントフジキャンプリゾート_210311_4

テントお持ち込みをいただくキャンパー様からも、高評価なキャンプ場。念願かなって行ってきました^^

ハイシーズンは連日予約で埋まるキャンプ場ですが、キャンプシーズンオフということで、贅沢に過ごさせて頂きました。

 


キャンプ場へ帰宅、キャンプ場から登校

DAY1

7時半:小学校組 学校へGO

8時半:小学校組以外のキャンプ組(4人) キャンプ場へGO

8時40分:キャンプ場到着!アーリーチェックイン♪(1,000円/1時間)

9時半:テント設営後、のんびりタイムスタート!

マウントフジキャンプリゾート_210311_17

16時:小学生組を学校へお迎え(パパ)

16時半:家族全員集合‼

マウントフジキャンプリゾート_210311_13

DAY2

5時半:起床~朝食の準備

6時半:全員で朝食

7時:小学生組を小学校近くまで送る&一部荷物を自宅へ運ぶ(パパ)

9時半:キャンプ組、チェックアウト

9時40分:自宅に到着(w)

マウントフジキャンプリゾート_210311_0

 

ゴルフ場跡地を活かしたキャンプ場

起伏が多めですが、綺麗な芝サイトです。冬季は一部芝がなくなっているサイトもありますが、元々ゴルフ場ということもあり、夏場は綺麗な芝サイトになります。各サイトには、焚火場完備。

マウントフジキャンプリゾート_210311_6

オートサイト、リゾートオートサイト、ドッグランサイトの3種類があります。標高1,100メートル、4万坪のフィールドですが、全サイトで30区画に仕切られているので、のんびり過ごすことができます。

バギー体験もあるそうで、こちらはそのコースの一部。傾斜があってバギーで滑走できたら楽しそう!

マウントフジキャンプリゾート_210311_5

キャンプ場を1周散歩した後、管理棟へ薪を買いに行ったらなんと!!ご厚意でバギーに乗せていただいちゃいました^^ しかも、バギー体験用ではなく、スタッフの方が乗っているめちゃくちゃ本格なものに。ありがとうございます!

マウントフジキャンプリゾート_210311_3

 

日中は、前回のふもとっぱらキャンプ場で登場した、村の鍛冶屋マンが降臨。

マウントフジキャンプリゾート_210311_2

 

夕食は肉縛り。唯一の野菜は、焼き鳥のネギ

宿泊キャンプを重ねること8回目。野菜の登場回数が減っておりますw

マウントフジキャンプリゾート_210311_12

 

ユニフレームのユニセラ(ロング)、めちゃくちゃお勧めです。テント内で焼き肉ができますし、焚火台が肉汁で汚れないのがいいなと個人的に思います。

網を裏返す(炭との距離が近くなる)強火モードと通常モードがありますが強火モードは本当に強くて、焼き鳥の棒が一気に燃えちゃいます。通常モードでじっくり焼く、焼いている時間を楽しむスタイルがいいと思います。

ユニフレーム(UNIFLAME)
¥17,600 (2021/07/30 20:46:46時点 Amazon調べ-詳細)

マウントフジキャンプリゾート_210311_10

今回はグローストーブ1台だけにしました。ただ、3月とはいえちょっと寒かったかな・・・

マウントフジキャンプリゾート_210311_8

ところどころ、ライトアップされていて、雰囲気◎

マウントフジキャンプリゾート_210311_9

 

夜~朝はピクミンスタイルにチェンジする村の鍛冶屋マンでした~

マウントフジキャンプリゾート_210311_7

 

次はどこに行こうかなー。

 

 

No. 844


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!