帽子にリセッシュや消臭剤する時は、クリーニングに出す合図ですよ。



 

リセッシュで消臭するぐらい汚れている時は、絶対にクリーニングに出した方がよいです。

 

確かにリセッシュやファブリーズなどで臭いは消せても汚れが消えるわけでは全くありません。

その結果、黄変や、カビが発生して、後々クリーニングに出すと高額になってしまいます。

 

もちろん、当社は帽子専用クリーニング「ネットで洗濯.com」では確実なクリーニング実績がありますが、それでも正しい保管方法や定期的にクリーニングメンテナンスをすることで帽子も長く使えるようになります。

S__13910032

 

今回のように臭いが発生した場合は、クリーニングに出す合図だということを知ってほしいです。

 

虫歯で歯が傷むから歯医者にいきますよね。

虫歯で鎮痛剤をのんで、痛みをなくしても、一時的なものですよね。

是非、帽子クリーニングはネットで洗濯.comにお任せください。

small

No. 485


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!