ETCをハイエースに素人が10分で取り付けてみた


ETCの取り付けは、ETC代と取り付け工賃とセットアップ代(ETCの登録料)=3万前後が相場じゃないでしょうか。

個別に見てみると

ETC:1万5千~2万

取り付け:5千

セットアップ:3千円

ということで、いつもの自分で取り付けを行ってみました。

amazonで高評価のETC

5千円と取り付けは自分でやるので無料

セットアップは認定された人がやらないと不正になってしまいます。カーショップやディーラーでやってもらえますので2500円ぐらい。

全部で半値以下で出来ます^^v

取り付け時間は30分ぐらいかな。

さーがんばりましょう。


スポンサーリンク

ETCの取り付け方法

 

まず、配線と通すためにいろいろ外していきます。

IMG_9908

 

ここもはずして

IMG_9909

IMG_9911

 

ピラーも外します。

IMG_9913

 

IMG_9914

 

IMG_9916

 

 

IMG_9918

 

天井部分にアンテナを配置します。

※注意が必要なのは、ETCの車種によってはダッシュボードの上に配置するもの、フロントミラーに配置するものなどがありますので必ず説明書を確認することです。

IMG_9919

 

センター中央30㎝以内のフロントガラスにつけました。

IMG_9928

 

ETC本体は足元に。両面テープで簡単につきます。

IMG_9926

 

あとは電源の配線ですが、

1.バッテリーに1本

2.アクセサリー電源に1本

3.ボディアースに1本

の計3本です。

まずはバッテリーにつけます。

ハイエースは助手席の下にバッテリーがあります。

IMG_9929

 

赤い蓋の中がプラスですのでそちらからとります。

IMG_9930IMG_9931IMG_9932

 

配線を綺麗に隠すために、ピラーを取り外して隠します。

IMG_9933

 

はわせていきます。

IMG_9934

付属の線だけでは足りないのであらかじめ用意しておいてください。

 

ボディアースはダッシュボード裏など、金属部分に付ければ大丈夫です。

IMG_9940

IMG_9941

 

ACC アクセサリー電源は一番簡単なのはナビ電源からとることですかね。

車の電源が入ったら入る電源がACCです。

IMG_9942

 

ハイエースじゃなくても、車種+アクセサリー電源で検索すれば簡単に出てきます。

指の右から2番目の灰色がそうです。青の左。

IMG_9943

配線はビニール部分をカッターやハサミでむいて巻き付けて結線していきます。

あっという間に完了!

あとはディーラーに持って行ってセットアップしてもらい証明書をもらうだけ!超簡単です^^v

No. 1045


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!