canvascampシブレーベルテント 黒カビ落とし加工



個人のキャンパー様でもご所有の方もいらっしゃいますが、グランピングで多く導入されている、ラグジュアリー感あふれるcanvascampシブレーベルテント。

大型、コットン100%のため、メンテナンスは難しく、カビ発生のリスクが高いテントでもあります。

当店では、約7割のお客様より黒カビ落とし加工でご依頼を頂いております。


黒カビ落とし加工 before&after

まずは、感動の変化をご覧ください。プロの力でここまでよみがえります。

LINE_ALBUM_テントサウナ修理&ヘルメット&プール_210926_6

カビキラー・ハイターで処理はしていいの?!

「カビキラーで処理をしてみたけれど、落ちなくて…」、「カビキラーやハイターで処理をしていいものでしょうか」等のお問い合わせを非常に多く頂きます。

カビキラー・ハイターで黒カビの処理は絶対に行わないでください。

市販のハイターや、カビキラーは、業務用のものよりも、実は強力な洗浄力があります。

たとえ、濃度を薄めてご使用されたとしても、生地の色が脱色してしまったり、生地やコーティングを痛めてしまったり(劣化、破損)とハイリスクです。

色が抜けてしまいますと復元はできかねます。変色してしまうと、当店で処理をした際、カビは落ちても、変色部分が目立ってしまう、ということもあります。

綺麗にしたい!と思ったときは、「カビキラー・ハイターやってみよう!」とされずに、まず当店へご相談下さいませ^^

LINE_ALBUM_テントサウナ修理&ヘルメット&プール_210926_4

※日焼けは復元できません。

料金について

クリーニング料金は以下の通りです。

S__19955725

黒カビ落とし加工は、上記クリーニング料金に対し、+50%~150%を頂戴いたします。

例)シブレー300の黒カビ落とし

◆クリーニング10,890円+黒カビ落とし加工5,445円~16,335円

納期は2週間を頂いておりますが、2週間未満の納品をご希望の場合は、お気軽にご相談くださいませ。

※ご注意事項※

黒カビ落とし加工・樹液落とし加工・煤落とし加工・特殊洗浄等は、非常に強力な洗剤を使って落とします。細心の注意を払っておりますが、生地の状態によりましては、破損、劣化、変色、脱色が起こりうることもございます。

ご了承の上、ご利用を頂いております。本加工による弁済はすべて免責事項とさせて頂いております。なお、完全に落とすことができる保証はございません。

LINE_ALBUM_テントサウナ修理&ヘルメット&プール_210926_5

コットンテントをいつまでもきれいにお使い頂けるよう、誠心誠意、尽くさせて頂いております。

ご依頼を心よりお待ちしております。

 

No. 915


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!