バレンシアガのキャップのシミ抜き


 

今回のバレンシアガのキャップのご依頼は頑固なシミと型崩れ直し。

IMG_9962

 

うっすらと黄色いシミと。

IMG_9963

 

後ろに濃いめのシミ。

見るからに落ちなそうです。

プラチナコースでのお預かりということで張り切ってまいりましょう!

IMG_9964

 

こちらはサン京都のABの漂白で簡単に落ちました。

IMG_9965

 

まずは、ABの漂白を使って落としていきます。

IMG_9967

 

4回ほど繰り返して薄くなるまでがんばります。

IMG_9968

 

んー、なかなか、 スポッターAを希釈したものを使います。黄変には効果が抜群ですが、色抜けリスク大なので色物は基本使いません。

ネクタイとかシルク製品は一発で色が抜けるので絶対ダメ。綿製品は安心。

IMG_9969

 

自然乾燥させたの後に、あんこを詰めて成型していきます。

IMG_9975

 

シミはご覧の通り 綺麗に落ちました。

IMG_9976

 

後ろもこんな感じ!

大満足ですーーv

IMG_9977

 


No. 1053
スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!