ブラウスに付いた黄色い花粉のシミ抜き


 

ユリなどの花粉が衣類について困った!ということで五依頼頂きました。

だいたい、持ってこられる時点でこすったり、洗われてしまっている状態なので 結構やっかいです。

ネット上に除光液で落ちるなどの情報もありますが、やってもらえれば分かりますが落ちるものは1割、こすった後のものについては0%。ほぼ落ちないはずです。

除光液は 油性なので それがわどってシミにもなりますし、ますます困ったことに・・・

IMG_9954

 

そこで活躍するのがスポッターAです!

はい、業務用溶剤なのでクリーニング屋さんしかもっていません。ざんねん。

今回もこの方の力をお借りしてさくっと落としました。

IMG_9970

 

常温でも 黄変やサビなどが簡単に取れる上に、漂白や熱を加えるとかなり馬力がでます。

つまり、リスクが高いシミ抜き剤なので、クリーニング屋さんによっては好き嫌いがはっきりします。

ある個人店さんでは やはり 色抜けがリスキーだからあまり使っていないといってました。

確かにそうなんですが、使用方法をよく確認して、

 

テストをしてから

を徹底していれば 力強い味方になりますよ。

IMG_9972

 

僕は多用するので、1.8Lをいつも仕入れてます。

IMG_9971

 

漂白だけでは落とせない 花粉も スポッターAで簡単綺麗に。

IMG_9955


No. 1056
スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!