ジャンパーのリブに付いたお餅のシミ抜き



ジャンパー類のシミ抜きのご依頼が非常に増えてきています。

今回は、年末年始の風物詩「お餅つき大会」で着ていたジャンパーにお餅がベットリ付いてしまったということでSOSを頂きました。

ジャンパー全体に。

resized_01

resized_02

特にリブ部分にお餅サンが付いています。

お餅は、水性のシミ抜きをしていきます。

resized_06

今回の難点は、【リブ】だと言うこと。。

凹凸が細かく、凹の奥までお餅サンが入り込んでいるので、そこを目掛けてガンの先を細くし、シミ抜きしていきます。

ただ、あまり強くやりすぎるとリブが広がってしまうので、加減が大事。

 

 

お餅が固まって数日経っておりますので、結構頑固でした。

リブに合わせて丁寧にシミ抜きを致しまして、綺麗になりました☆

resized_09

身ごろのお餅も頑固でシミ抜きだけでは落ちきらず、超音波で浮かせて落としました。

resized_07

ブルゾン:スタンダードコース 970円

特殊シミ抜き:1,500円(以上税別)で承りました。

resized_09

 

寒さは日に日に増しますが、これからクリスマス・年越し・お正月とイベント盛りだくさんでございます。

汚れてしまった際は、是非403へご相談下さいませ!

403の職人が心を込めて対応させて頂きます^^/

 

※重要※

汚れが付いてしまったら、ご自身では何もせず、すぐにクリーニング店へご相談下さい。

水で洗ったり、拭き取ったりすることで、逆に染み込んでしまい、落ちにくくなることがあります。

出来るだけ、そのままの状態でお持ち頂くようお願い致します!

↓ クリーニングのご依頼はコチラから^^/


No. 1306

スポンサーリンク



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!