ドライスーツ・ウェットスーツのカビ取り加工



ドライスーツ・ウェットスーツのカビ取りをご依頼いただきました。

ご着用後、しっかりと乾燥させて保管をされていても、保管環境・状況によってはカビが生えることもございます。

カビが生えてしまいますと、ドライスーツ・ウェットスーツの色素を食べて色が抜けてしまう恐れがあります。当店では、クリーニングと合わせてカビ取り加工を施工し、最善を尽くさせて頂いております。

LINE_ALBUM_20211002_211010_4

ワックスなどの油性の汚れは、ご自宅での洗濯で落とすことはできません。
プロ用の洗剤を用いて職人が1点、1点丁寧にウェットスーツの状態を見ながら手作業で汚れも落としていきます。

LINE_ALBUM_20211002_211010_2

LINE_ALBUM_20211002_211010_3

熟練職人による手洗いで、さっぱりした着心地になります。


また、当店では、ドライスーツ・ウェットスーツの生地劣化・色抜けを避けるために、室内完全自然乾燥を行っております。

LINE_ALBUM_20211002_211010_0_0

クリーニング料金一覧は以下の通りです。

9B2D0E49-2294-4D6F-B8F0-6D2C4FE934C2

専門スタッフによる検品、熟練職人による手洗い、こだわりの乾燥と、時間をかけて1点1点、心を込めてクリーニングをさせて頂いております。

LINE_ALBUM_20211002_211010_1

ご依頼を心よりお待ちしております。

No. 922


最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!