熱海城へ行ってみました



 

 

熱海らしいところへ行ってみよう!ということで、熱海城へいってみました。

 

かなり高台に位置しておりまして、駐車場前でもすでに十分な絶景を楽しむことが出来ました。※駐車料金は500円かかります。

IMG_0302

 

いざ、ボーダー兄弟、出陣。

IMG_0300

 

熱海城とトリックアート迷宮館は隣り合わせです。熱海城だけの入場料は大人、1000円、小中500円、4歳以上は350円。トリックアートは、大人900円、小中450円、4歳以上300円。熱海城とトリックアート迷宮館の共通セット券がお得でして、大人1600円、小中800円、4歳以上550円と割安です。

 

入場してすぐ、金の鯱鉾~~のぼって撮影OKです。

IMG_0298

 

熱海城は地下+1階~5階、そして展望天守閣(6階)という作りです。地下はゲーセン笑、1階~5階が展示となっています。 時計回りで、各階を進んでいきます。

まずは1階から!! 今にも動き出しそうな物々しい雰囲気が漂っております。。

IMG_0272IMG_0275IMG_0276

 

日本刀の重さを体感できるコーナーありました!! これは貴重!!! 誰が最も近い重さを言うか勝負です。

IMG_0277

 

さんざん持って遊んだ子供達。その横で、持ちたいことを、じっと我慢していたパパさん。満を持していざ!!! 結構、ずっしりとした印象です。だいたい1~2キロみたい。

IMG_0278

 

続いて2階です。2階の目玉はマッチ棒でできたお城の模型!!!! 完成度の高さといったら、熱海城よりも高いです笑

IMG_0293

 

じゃじゃん、これ全部マッチですよ??基礎(土台)の部分までマッチ。

IMG_0288

 

少ないものでも2万弱のマッチ棒を使用。多い物は13万とかだそう。。。職人技に鳥肌がたちました。

IMG_0289

 

江戸の町の模型に魅了される面々。

IMG_0290

 

ちょっと飛んで江戸の体験コーナー。エレベーター横に置いてある変装グッツを自由に試着できます。カツラだけではなく、千両箱を持ってみたり、籠をかついでみたり、、、と、当時の生活ぶりを体験できます。

IMG_0283

 

江戸時代の娯楽であった「だまし絵」展示会。

IMG_0285

 

何人のヒトが描かれているでしょうか!?

IMG_0287

 

いよいよ展望階です。もともと高台にありますので、そりゃもうこの絶景です。

IMG_0296

 

風がつよく、心配だったのですが、なんとか大丈夫でした。突風もふきますので、展望室へ行かれる際は、どうぞご注意くださいませ。

IMG_0279

 

熱海城全体の感想としては、、、ちょっとカビ臭い??というか、なんか気になる臭いがありました。入場料、大人200円とかしてくれるといいなーという感想です。

 

No. 1301



最高級 宅配クリーニングのネットで洗濯.com
クリーニング403が安心・高品質な本物のクリーニングをお届けします。

キャンプ場からそのまま送れるテントクリーニング.com
テント・タープなどのクリーニングと合わせて撥水加工、UV加工がオススメ!